無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

ナイフ術
一週間後。

今日はここに来てから初めての、ナイフ術の訓練がある。
少し楽しみで、いつもより早く練習場に来てしまった。
you
you
(誰か練習してるみたいだけど·····誰だろ)
カンっ、カンっとナイフが触れ合う音が聞こえてきて、そっと覗いてみると、
ジョングクさんとジミニオッパが、ホソクさんとジンさんと練習をしているのが見えた。
ホソクさんとジンさんチームがおしているように見えるけど·····
中でも目を引いたのはジミニオッパだった。
なぜなら、2つのナイフを操っていたから。
you
you
すご·····
射撃ではあまり目立っていなかったオッパとは大違い。
you
you
二刀流だったんだ·····
そして、ホソクさん。
やっぱりさすが。
様々なテクニックを織り込んで、アクロバティックにガンガン攻め込んでいる。
·····それにしても、ジンさんがこんなにナイフの腕があるとは。
見たところ、ジンさんの方がジョングクさんより数段上手だ。
you
you
·····失礼します
私が練習場に入ると、ナイフの音が止んで、4人がいっせいにこっちを見た。
ジン
ジン
おー、あなた!
ホソク
ホソク
あなた、ちょっとジョングギの相手してくれない?
you
you
え?どうして
ジミン
ジミン
僕達が強すぎて、ジョングギかわいそーなんだよねww
ジン
ジン
ひゃっひゃwwww
皆、ジョングクさんをいじれるのはここだけだと言わんばかり。
グク
グク
·····ヒョン?斬りますよ
ジョングクさんは殺気立っている。
·····まあひとまず、ジョングクさんと手を合わせてみるか
you
you
ジョングクさん。·····どっからでもどーぞ?
ジョングクさんは、ナイフを構えた私を見て、頷いた。
グク
グク
じゃ·····遠慮なく。
力強くブレードが突き出される!
you
you
(勢いはあるけど·····正確さに欠けてるみたい·····!)
勝てる。
そう確信して、ジョングクさんの攻撃を避けたあと滑らかに刃を突き出した。
グク
グク
ッ!?
少しバランスを崩したジョングクさんの体を後ろから押し倒し、
首元に刃をあてた。
you
you
私の勝ち·····で、いいですか
グク
グク
·····いいよ
ジョングクさんはため息混じりに言うと、サッと起き上がった。
グク
グク
ジニヒョン。あなた、ジニヒョンより強いです
ジン
ジン
マジで·····?結構ショックなんだけど
ジミン
ジミン
僕は?越されてない?
グク
グク
はい。ジミニヒョンのが強いです。
グク
グク
でもホビヒョンの方が強いです。
ジミン
ジミン
·····最後の一言余計だわ·····
ホソク
ホソク
いやー、さすが業界一のナイフ使い、J-HOPEだよね。
ジン
ジン
コードネーム慣れないな·····僕は本名だからいいけど
などと話していると、テヒョニオッパとユンギさんが来た。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

七緒
七緒
URLを貼りたいばかりに自己紹介文を大幅に削った女です← 친구 ♡pom♡→user/a61aa1+みるくてぃ🍟→user/2cc2e7+ megu→ user/2c725c+ ↑本当に皆好き愛してる結婚s((殴 まー。user/1dfbbd+→ちんぐって呼んで良いのか フォローしている方は尊敬している作家さんです·····そのうちラブコールするので待っててくださいねッ☆← お気に入りは本当に気に入った作品のみにする主義です↓ 新人ヨジャドル《🐰さん: user/089a21+》・bangtwice豪華クルーズ《liy.様: user/762399+》・推しと繋がってた件について《NANAさん: user/7f642f+》・“溺愛彼氏”《🏁さん: user/eeb528+》・BTSみんなのお気に入り《소윤さん: user/c5a562+》全部神作なんで読んでください((
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る