無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

789
2020/01/14

第7話

もう、目はあかない。
高山 誠司
高山 誠司
………。
瀬戸 夏美
瀬戸 夏美
………。
瀬戸 夏美
瀬戸 夏美
神龍寺先生は自分が病気だと知ってて他の先生たちに言はなかったんでしょうか?……
高山 誠司
高山 誠司
多分…そうだな…。
瀬戸 夏美
瀬戸 夏美
あ、あの!神龍寺先生の担当医…どうしますか?
高山 誠司
高山 誠司
担当医は……新堂、そして、お前…やれ。
瀬戸 夏美
瀬戸 夏美
は、はい。
高山 誠司
高山 誠司
新堂、いいか。
新堂 湊
新堂 湊
はい!
瀬戸 夏美
瀬戸 夏美
‪Σ( ˙꒳​˙ ;)ビク‬新堂先生、いつの間に…
新堂 湊
新堂 湊
今さっきから居ました!
高山 誠司
高山 誠司
という事でもう帰りなさい。
瀬戸 夏美
瀬戸 夏美
…はい。お先に失礼します。
新堂 湊
新堂 湊
m(_∞_)m
────────────────────────