無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

311
2021/04/14

第4話

ふたばと! わいでぃ (と主)
わいでぃ
あ……あなたさんどうしました?
主
( ・ ・)?
(訳:どうしたの?)
「わいでぃさんと主……。なんでもないよ!」
わいでぃ
そんな訳ない……ですよね?
わいでぃ
あなたさん、悩みを吐き出してみませんか?
主
(。'-')
(訳:うんうん)
「……………………」
貴方はわいでぃさんと主に何があったかを説明しました。
わいでぃ
……そんなことがあったんですね。
わいでぃ
あなたさん……今までよく頑張ってこれましたね。偉いです
わいでぃさんは貴方の前にしゃがみ、頭を優しく撫でました。
主はというと、貴方が大好きなものを持ってきています
主
(= ・ω・)っ
(訳:あなたさんの好きな物とってきたよ!)
主
(゜Д゜)
(訳:あ、やばい……僕、行かないと。わいでぃさん頼みました……!!)
主は何処かに飛んでいきました。
そして部屋にはわいでぃさんと貴女の二人きり
わいでぃ
…………………………あ、もっと撫でましょうか?
こくこくと貴方が頷くと、わいでぃさんはまた優しく撫でてくれました
わいでぃ
辛いことがあってもちゃんと生きてて……あなたさんはとっても偉いですね
わいでぃ
あなたさんは偉い。周りから見て「どこが偉いんだよ」って思う人もいるかもしれない
わいでぃ
けど……よくここまでちゃんと生きてて。
わいでぃさんは貴方を優しく抱きしめました
わいでぃ
あなたさんは誰よりも凄い。
わいでぃ
誰よりも頑張ってる
わいでぃ
……だから少しくらい休んでも何も罰は無いです
わいでぃ
とても辛くて苦しいなって思ったら休んでもいい。1番大切なのは「あなたさん」自身なんですから。
わいでぃ
……これからも、何かあったらここに来てもいい。
わいでぃ
……あなたさん、よく頑張りましたね。とーっても偉い!
わいでぃ
主も……そう思いますよね?
主
(。'-')ウンウン
主
(๑-﹏-๑)
(訳:あなたさんは悩みを溜めすぎ!もう僕怒ってるんだから。……これからはちゃんと悩みも吐き出しちゃってね?)
わいでぃ
好きなことをやってリラックスするのもいいのかもしれない。
わいでぃ
熱中して楽しめるものだったり、応援してる人の動画を見たりして……
わいでぃ
そしたら……少しは辛さも和らぐんじゃないかって思います。



















ねぇ
わいでぃ
休むのも時には大切ですよ。