無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

191
2021/07/03

第9話

8
重岡story

淳太から、新メンバーがおるから弟組達とレッスン場に来るように言われたけど誰やろ新メンバー。
まだ俺らの時間ちゃうしな。


正直新メンバーにはあまりいい思いがしない。
俺ら七人でここまでやってきてるわけやのに、新メンバーがおったらそれが全て崩れる。そんな気がしてた
重岡大毅
重岡大毅
淳太弟組連れてきたでー
レッスン場に入ると前来てくれた新海さんがおった。

えっ新海さんが‥新メンバーってことなん?
いやでも実力がわからんし、多分言うほどやないやろ
神山智洋
神山智洋
新海さん‥?
新海
久しぶりですね笑。って言ってもこの前あったばっかやけど
小瀧望
小瀧望
なんでおるん?
桐山照史
桐山照史
ほら、前話したやん。新メンバーの話
藤井流星
藤井流星
新海さんが新メンバーってこと?
新海
あなたでええよ笑。
後輩なんで、
中間淳太
中間淳太
そんじゃ、、改めて全員揃ったし、見せてもらってええ?
新海
あっはい!!
曲が始まると空気が変わった。
まるで感じたことない感覚やった。

なんやこれ‥新海さん…よな?
さっきまでのが嘘みたいに、かっこよかった。
思わず意識が吸い込まれそうになる。

何者なんや…新海さん…
新海
っとこんな感じでしょうか?
重岡大毅
重岡大毅
…すごい。天才やであなた!!
新海
うわッ‥そんな褒めても何も出ないですよ?
中間淳太
中間淳太
思わず言葉失ってしまったわ、、すごいな?
新海
んはは笑ありがとうございます笑
小瀧望
小瀧望
ほんま何者なん?笑
新海
…小さい頃ちょとダンスしてただけです笑