無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

867
2020/12/17

第17話

は、話を聞いてくれ!
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ここが審議所なんだ
アルミン・アルレルト
アルミン・アルレルト
凄いね
ガチャ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
あ、エレンだ! (ボソッ
エレン・イェーガー
エレン・イェーガー
はっ!
エレン・イェーガー
エレン・イェーガー
(お前ら、)
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(大丈夫かな……?)
そこからエレンの生か死か、憲兵団か調査兵団に委ねるか、他にもいろいろあった

……………途中でリヴァイサンがエレンを蹴ってたりして、痛そうだったけど、
まぁ、そのおかげでエレンの身柄は調査兵団に委ねられたけどね
あれはやり過ぎだと思う、うん、ね
でも、一件落着でいいと思う!←開き直った ←いや、なにが?by主だよ☆

それにね、こんなことがあったんだよ!


その時の映像をどうぞ!!←ちょ、普通はそんな事ないからやめてくれ
ガガジジジッ   ←なんか本格的!?
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
あ、君!
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
スタスタスタ
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
そこの、眼帯をしている
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(私か!?)
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
私でありますでしょうか!?
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
(ありますでしょうか……)
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
す、すみません//
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(最悪だ……)
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
いや、大丈夫だ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
それで、なんの御用でしょうか?
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
あぁ、君、早めに調査兵団に入団してくれるかい?
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
……………へ?
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
君は第104期訓練兵、首席と聞いているし他の兵士から
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
君はリヴァイに次ぐ実力を持っていると聞いていてね
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
リヴァイ兵士長にですか?!
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
あぁ、そうだ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
そんな、滅相もない!
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
リヴァイさん、か
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
会ってみたいか?
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
あ、いや、別に……
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
呼んでくるとしよう
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ゑ、
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ちょ、まっ!
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
行っちゃった。会いたいなんて言ってもいないのに
数分後
ガチャ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ビックゥ!
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
待たせたね
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
いえ!全然です!
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
…………………
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ドキッ  (かっこいい………)
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
バッッ    ←敬礼のやつ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
く、訓練兵のアラナ・エヴァンです!
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
…リヴァイ・アッカーマンだ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
はい!リヴァイさん!
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
チッ、うるせぇ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
す、すみません
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(凄くドキドキする。なんでだろう?)
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
そ、それで、さっきの話なんだが
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
おい、さっきのってなんだ
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
あぁ、アラナに早めに調査兵団に入団をしてもらえるかってね
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(もう、名前呼び……)
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
何故だ
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
ゴニョゴニョ
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
………俺はどっちでもいい
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
テメェに任せる
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
どうかな?
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
え、えっと
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
さっさとしろ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ビクゥゥゥ!!
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
あ、あ、有難く、入団させて頂きます!!!
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
そうか、それはよかった
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
では、リヴァイ
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
リヴァイ班に任せられるかい?
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
ゑ、
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
あ? なんで俺の班なんだ
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
リヴァイの班にエレンがいるだろう?
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
エレンと一緒にいた方がいいと思うし、何よりエレンを守ってくれるだろう
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
……仕方ねぇ
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
お前は俺の班だ
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
明日、準備しとけ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
は、はい。よろしくお願いシマス
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
てゆうかなんで俺を呼んだんだ
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
アラナが会ってみたいと言っていたからな
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
そんな事一言も言ってません!
リヴァイ・アッカーマン
リヴァイ・アッカーマン
……ほぅ、なら俺に会いたくないとでも言うのか
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
え、いや、別に、そうゆう訳ではない………と思います
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
クックックッ
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(なにわらってんですかエルヴィン団長!)
エルヴィン・スミス
エルヴィン・スミス
(す、すまないクッ)
アラナ・エヴァン
アラナ・エヴァン
(はぁ………)



とゆう事がありました。
うん、普通に怖かったんだけど!
いや、エルヴィン団長人の話をきかないし?リヴァイさんはなんか圧がやばいし?
あれで凄く疲れたよ………