第35話

おめでとう 💜side
貴方
貴方
ねぇ優太
優太
優太
ん?
貴方
貴方
海人には明るくてみんなに愛される子になって欲しいなぁ
優太
優太
なれるよ
貴方
貴方
…障がいなんか気にしやん、玄樹たちと同じように育てよな
優太
優太
おう!





















そこで目が覚めた
優太
優太
そっか…今日海人の誕生日か
海人の誕生日だからなのか、それともたまたまなのか分からないけど海人が生まれた時の事が夢になって思い出した

大丈夫だよあなた…

あなたの言った通り、明るくてみんなに愛される子になってるよ

まだまだ、パニックとか起こすこともあるけど昔に比べたら随分良くなったよ

だから安心して見守ってて…
玄樹
玄樹
父さん起きt…と、父さんが起きてる!?
優太
優太
なんだよ玄樹、俺だってこういう時ぐらいある
玄樹
玄樹
いつもそうだったらいいのに…
優太
優太
え?
玄樹
玄樹
いや?なんでも、起きてるなら朝ごはん作って!
半ば強引にキッチンへと向かわされた