第6話

6 💖side



準備も終わり、少しのテレビ時間

しばらくすると海人がキョロキョロしだす
玄樹
玄樹
かい?
海人
海人
紫耀兄ちゃんがいません…
玄樹
玄樹
紫耀はかいが寝ている時に学校に行きました
本当は学校に行ったかどうかは知らない

まぁ制服着てたし、行ってるでしょ!
海人
海人
(*`н´*)
海人は紫耀の事が好きなのか、いないと知るとプクッとほっぺを膨らます
玄樹
玄樹
かい、紫耀は夜には帰ってきます
そういうと膨らんでいたほっぺはへこみ、鼻歌を歌い出した

ごめん海人、夜には帰ってくるけど海人が起きてる間に帰ってくるかはわかんないよ
海人
海人
♪〜
海人の目には俺たちがどう写っているんだろう

優しいお父さんとお兄ちゃん達?

そうだと嬉しいな

少なくとも紫耀のことはかっこいい兄として見えているのだろうな