第53話

3 🌹💜side
風磨
風磨
海人くん、連絡帳ください
鞄の中に入っているであろう連絡帳を出してくれるのを待っている俺

もう10分ぐらいこのやり取りをしている
海人
海人
んーん!
今日は機嫌が悪いから難しいかな?と思い、紙を用意する

あ、でも今日おうかんあるかわかんねぇな
風磨
風磨
海人くん、今日はおうかんある?
海人
海人
……
これは困ったなぁ

仕方ない、岸に連絡するか…








風磨
風磨
📞もしもし岸?
優太
優太
📞風磨くん!海人がなんかしたんすか?
風磨
風磨
📞いや、そうじゃなくて…おうかん今日あんのかなって
優太
優太
📞今日はないっす!海人連絡帳渡さなかったんすか?
風磨
風磨
📞まぁな、今日は結構やべぇかもな
優太
優太
📞そうっすか…なんかあったらいつでも電話してください!
風磨
風磨
📞おう、岸もあんまり無理すんなよ?
優太
優太
📞はい!あざっす!
風磨
風磨
📞じゃあな
優太
優太
📞はい!









教室に戻るとありとあらゆるものが散乱していた
海人
海人
んあああ!
風磨
風磨
海人くん、大丈夫大丈夫だよ
海人
海人
んー!
犯人はもちろん海人くん

でもここには海人くんだけじゃない、他の生徒もいる

とにかく落ち着かせるけど、全然落ち着かない
風磨
風磨
すみません、別室行ってきます
他の先生にそう告げて海人くんを別室へと連れて行った