無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第9話

#6
作者
作者
こんばんは〜!
作者
作者
この小説忘れてた‪wすいません
作者
作者
ということで、物語をどうぞ〜













あなた

私がここに来てから10時間…

あなた

私の事詳しく話した方が良いのかな…?

ころん
ころん
何1人で悩んでんの?‪w言ってみな
あなた

あのさ…ころんさんは、私の秘密知りたいですか?

ころん
ころん
うん(*´ω`*)
あなた

どうして…?

ころん
ころん
だって友達だもん!色々知っておいて損はないしね‪w
あなた

そっか…わかった

あなた

私、話してみるね

ころん
ころん
頑張ってね!応援する(o⚑'▽')o⚑*゚フレーフレー
あなた

ありがとうございます!

あなた

でも、誰に話せばいいでしょう?

ころん
ころん
なーくんかな?
あなた

分かった

あなた

行ってきます!

ころん
ころん
行ってらっしゃいー





なーくんの部屋
|ᴗ•)و゙㌧㌧
ななもり
ななもり
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
|*´ー`*)ノ|Ю ガチャ
ななもり
ななもり
あ、あなたちゃんщ(゚Д゚щ)イラッシャァーイ
あなた

失礼します…

ななもり
ななもり
で、どうしたの?
あなた

泊めて貰うなら私の事話しておこうかと…

ななもり
ななもり
え?なんか隠し事的な?‪w
あなた

そんな感じです

ななもり
ななもり
いいよ、話してご覧(真剣)



あなた

私は、小学生の時から、虐待、イジメに合ってました。

あなた

だから、空を飛ぼうとしたんです。

ななもり
ななもり
(。_。`)コク
あなた

そこまでは、話しました。でももう一つあるんです。

あなた

私は───感情が無いんです…

ななもり
ななもり
え?
あなた

だから私は皆さんのように、楽しい、悲しい、そして、美味しいなど味覚も無くなっています。

ななもり
ななもり
…そっか、ご飯も何も分からないのに、美味しいって言ってくれたんだね…(;A;)ありがとう…
あなた

私は、ここでもう一度2回目の人生を歩きたい…

ななもり
ななもり
(´ー`*)ウンウン
あなた

だから、私が、笑えるように、泣けるように、美味しいと思えるように、協力して貰えませんか…?

ななもり
ななもり
いいよ!俺が、((-ω-。)(。-ω-))ウウンすとぷりが、…協力する!❀.(*´▽`*)❀.
あなた

ありがとうございます!














作者
作者
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ切るよ!
作者
作者
て事で、おつぷりィィィ!
あなた

おつぷりィィィ!

作者
作者
待って、あなたちゃん設定が…守ってくれないと(((゜Д゜;)))(((; ゚Д   ゚)))オドオド
あなた

あ、すいません。おつぷりです!

作者
作者
‪w‪w‪w