第22話

☆19話☆


(クラスの男子)


『俺もイケメンに生まれたかったー!!』


『やっぱすげぇな…大7財閥……』


『っていうか俺、あの子めっちゃタイプなんだけど!』


『俺も!!超可愛いわぁ〜〜♡♡』






勇太
勇太
あなた…早速モテてんなwww
あなた

いやいやいやw




(クラスの女子)


『え、6人とも超カッコイイんだけど!!』



『大7財閥、顔面偏差値高すぎ!!!』



『うち、あの子タイプだわ〜♡♡』



あなた

みんなも凄いねwww

紫耀
紫耀
そりゃあ、財閥の息子だからな!!
海人
海人
いや、それ関係ないからw


(先生)


『はいはい、みんな、席につけー!!
今日からこのクラスの仲間を紹介する!』


『1人ずつ自己紹介をよろしく!!』



優太
優太
えっと、俺は岸優太っす!
玄樹
玄樹
僕は、岩橋玄樹だよ〜♪♪
勇太
勇太
俺は、神宮寺勇太!!
廉
俺は、永瀬廉や!
紫耀
紫耀
俺は、平野?紫耀?平野紫耀です!
海人
海人
俺は、髙橋海人!!
あなた

わ、私は鳳城あなたです!



(先生)


『この学校の事はまだわからないと思うから、
困っていたら助けてやってくれ!』


(クラスの全員)


『了解で〜〜す!!』





✄------キリトリ------✄




作者
読んでくれる人はたくさんいるんだけど、


お気に入り数が少ない…なぁ…

玄樹
玄樹
作者……大丈夫??
作者
面白く、ないのかな…

まぁ、語彙力ないし、全然話が進まないからダメなんだと思うんだけど……
勇太
勇太
やめるとか、言わないよな…??
作者
うーーーーん……
海人
海人
せっかくここまで来たのに?!
紫耀
紫耀
読んでくれる人がいるんだから、
やめるとか言うな!!
作者
じゃあ、わかった…


GW中に80人行ったら、やめない…


だけど、全然増えなかったら…
優太
優太
作者が決めたことなら、いいんじゃね?
廉
しょうがないやろ…
作者
自分的にはやめたくないから、


ぜひ!お願いします!!<(_ _)>
紫耀&廉&海人&優太&玄樹&勇太
紫耀&廉&海人&優太&玄樹&勇太
俺たちからも!
よろしくお願いします!!


















お気に入り🌟いいね❤フォロー+👤
お願いします!(*' ')*, ,)✨ペコリ