プリ小説

第6話

|カラオケという名の合コン_☆


あなた|ここか...


集合場所の公園についた時には


梅中クンと男子と女子が数人


集まっていた。



梅中海斗|あ!猪狩サン!こっちこっち!


あなた|ペコッ))



呼ばれちゃったよ...乗り気じゃないな~



梅中海斗|こちら、同じ学校の猪狩あなたサン


あなた|よろしくお願いします。


全員|よろしく~


男?|よろしくね!((可愛い...))


女?|よろしく~!((なんか女も惚れる女って感じ...))


女??|((やば、めっちゃ可愛い...負けずに頑張らな!!))


梅中海斗|そろそろ揃ったし行こう!


女???|そだね!行こいこ~!


...  カラオケ到着  ...



男??|到着~!!


女?|いえぇ~い!


梅中海斗|入ろ入ろ~!猪狩サンも早く!


あなた|うん、

どうせだし、お金払うし


楽しもっかな


それに、男??の人


以外にかっこいい...///


頑張ってみよっかな




男??|あなたちゃんだっけ??


あなた|はい、!


男??|楽しんでる??


あなた|はい!楽しんでます!


男??|良かった~、!
実はね、これ企画したの俺なんだ~


あなた|そうなんですか、!?



てっきり、梅中クンが企画したのかと...



男??|だから、楽しんでもらえて良かった!


あなた|はい!あの、名前聞いてもいいですか??


男??|そう言えば言ってなかったね。
俺は、橋本 蒼弥。
あなた|橋本サン...よろしくお願いします((テレる))


橋本蒼弥|((可愛い...照れてるんだけど、やば//))
橋本蒼弥|普通に呼び捨てでいいよ、


あなた|えっと、、、


橋本蒼弥|蒼弥だよ。


あなた|そ、、蒼弥...サン、??


橋本蒼弥|((やべ、可愛い))改めてよろしくね!


あなた|はい!



蒼弥サンと仲良くなれた!と思う、!


もっと仲良くなれればな~





___ お開き ___



梅中海斗|そろそろお開きするか~


女?|そうだね~


男?|よし!二次会行こう!行ける人~!



お酒弱いし、酒癖も悪いから帰ろっかな


あなた|私、帰ります~


橋本蒼弥|俺も帰るわ~


女?|え~!?楽しくなかった~??


あなた|そんな事ないよ!


女?|なら行こうよ~!二次会~


あなた|いや~ちょっと、



お酒弱いとかは言えないしな~

橋本蒼弥|あなたチャンにもあなたチャンなりの
事情があるんだよ~
女?|そう...気をつけて帰ってね!じゃあね~!


え、いきなり?

なんか、いきなり冷たくなった、、

まぁいいか、もう会わないし



あなた|ありがとう、!


橋本蒼弥|俺も帰るわ
男?|おまえもかーい!
まぁ、じゃあな~
橋本蒼弥|はぁ~い
橋本蒼弥|送ってくよ~



他の人達が歩き出した時に

言ってくれた。



あなた|ありがとう、ございます。
でも、遅いので大丈夫ですよ??


橋本蒼弥|遅いから言ってるの~
いいから行こう!あ、その前に
ちょっと付き合ってくれる??


あなた|え、あ、はい、、、



え、?

どこに連れてかれるの~!!!???


橋本蒼弥|今日さ、誕生日なんだよね


あなた|そうなんですか!?
おめでとうございます!


橋本蒼弥|あなたチャンに言ってもらえて
俺幸せだな~


あなた|え、??

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ちょこれーと🍫
ちょこれーと🍫
じゃにをたこうこうにねんせい 猪狩くんりあこ((同担拒否ってます
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る