無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

No.8【国木田璃々酢 編】
いつもの風景。
いつもの公園。
いつもの待ち合わせ場所。
そこにいつも、彼はいる。
今日も、いたいた。
国木田 璃々酢
佐久間殿!
いつもより少しだけ声を大きくして、こっちを向いたその人へと駆け寄った。
佐久間 琥珀
国木田さん!久しぶり!
国木田 璃々酢
イヒヒッ、指名してくれて感謝いたしますわ!
会えて嬉しいっすよ!
この男の人は佐久間琥珀殿。
僕と同じオタクで、根暗な雰囲気(失礼)と目を覆い隠すほど長い前髪が特徴の男の子。
毎回指名してくれて、オタク語りを白熱させ、友達のように過ごしている。
人は苦手だけど、佐久間殿は優しく気遣い上手な上、
オタク語りのレベルも高くガチオタなのだ。
なので一緒にいて安心する。
国木田 璃々酢
いや〜、ついに来ましたな!
学園純愛物語「ハルコイ」最新刊!
佐久間 琥珀
うん、僕も楽しみにしてたんだ!
ハルはあの状況からどう動くんだろうね…
国木田 璃々酢
むむむ、難しいところですな。
ハルちゃんは今己の想いを初めて自覚した模様。
乙女ならばその状況で冷静になれるわけがありゃーせん!!
佐久間 琥珀
君たちもう結婚してよ!って感じだよね。
しかし、くっつきそうでくっつかないあのじれったさがたまらないな!
国木田 璃々酢
わっっかるマジわかりみ草子ですわ!!
さすがはルカ先生ですな…!
数々の名作品の中でもハルコイはぶっ飛んで素晴らしい!
佐久間 琥珀
ほんとそれ。赤黒先生の作品、
毎回感情移入しすぎて妹に変な顔で見られるよ〜
国木田 璃々酢
それはツラみ。
しかしハルコイもそろそろ山場!!
そろそろヤツが動き出しますぞ!
佐久間 琥珀
あー、あれか…
もういっそ2人が結婚すれば解決するんじゃないかなぁ
国木田 璃々酢
ここに教会を建てよう(真顔)
佐久間 琥珀
神父さんこちらです(真顔)
突然のフリにも華麗に答えてくれる佐久間殿。
こんなに一緒にいて楽しい人は初めてだ。
国木田 璃々酢
たっはーーー!!
やはり佐久間殿はわかってらっしゃる!!
最高のオタク仲間でっせ!!
佐久間 琥珀
うん、僕も、国木田さんとこうして一緒の時間を過ごせることが凄く嬉しいな
国木田 璃々酢
お"っふ……
…出た。
佐久間殿、悪気なしにこういうことをサラッと言うところがちょっと心臓に来るというか…
いや、陰キャブスに言ってるわけないんすけどね!?
なんつーかそれでもときめいてしまいというかなんと言いますか!!!!
いや純情なるオタ友の前で何を考えているのだ国木田璃々酢!!
不埒な煩悩よ静まれ!!!
佐久間 琥珀
…?国木田さん、どうかした?
国木田 璃々酢
どっふ!?!?
あ、あああいや別になんでもないっすよ!?
そ、それよりデート行くっす!!
佐久間 琥珀
え、うん…!
……オタ友、なんだ。
そんなわけ…