無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

いつか
宮舘side
目黒蓮
目黒蓮
ちょっ、待っt…
岩本照
岩本照
お前は行くな
目黒蓮
目黒蓮
でも、これは俺とあなたの問題だから
岩本照
岩本照
だからってこれ以上あなたを傷つけんな
あいつなりに考えて出した答えなんだよ…
目黒蓮
目黒蓮
わかりました…
宮舘涼太
宮舘涼太
俺、行ってくる
あなたと目黒がガチ喧嘩するなんて…
俺たちでさえあなたが怒ったことろも目黒がキレたところもあんま見たことないのに
正直みんなびっくりしてるだろうな…
あなたがいる場所
地下のダンススタジオ?みたいな場所
宮舘涼太
宮舘涼太
コンコン
宮舘涼太
宮舘涼太
入るよ?
入った先に広がっていたのは1面の鏡と端でくるまってるあなた
宮舘涼太
宮舘涼太
あなた?
気づく
あっ、ごめっ…
あなた、泣いてたんだよね
隠さなくてもわかるよ
そう思っていたら身体が勝手に動いていた
気づいたらあなたを抱きしめている
宮舘涼太
宮舘涼太
あなたも目黒も悪くない、
…でも、私が…めめ、怒らせたからっ…
悪いの…ごめんなさい
宮舘涼太
宮舘涼太
あなたのせいじゃないし、目黒も怒ってない
宮舘涼太
宮舘涼太
目黒は、あなたのことを心配してたんだよ
でも、目黒もあなたも上手く伝わんなかったんだよ
謝んないと…めめに…みんなに
宮舘涼太
宮舘涼太
わかった、けど、落ち着いてからにしよう
…う…ん
3分くらいたったぐらいかな、あなたが口を開いた
ねぇ、なんか踊ろう
宮舘涼太
宮舘涼太
えっ…
Grandeur踊ろ?
宮舘涼太
宮舘涼太
どうした?
いいから、ね?
ってことで、強制的に踊らされた
あなた、どうした?
はぁ…はぁ…
宮舘涼太
宮舘涼太
大丈夫?
大丈夫w
やっぱ目黒の言う通りあなたが最近変だ
確かに、薬の量多いし、病院行く前から変だったけど、病院行ってもっと変になった
宮舘涼太
宮舘涼太
あなた
んー?
宮舘涼太
宮舘涼太
隠してること、いつかは言ってね
隠されてる方が迷惑だから
ははっw
宮舘涼太
宮舘涼太
どうした…?
いや、さすが幼なじみだなって思ってw
それ、しょっぴーにも言われた
宮舘涼太
宮舘涼太
翔太も?
意外だな
…いつかは言うから
今はその時じゃない
宮舘涼太
宮舘涼太
俺はその時になるのを待つよ
ありがとう
なんか、パパみたい
宮舘涼太
宮舘涼太
照じゃなくて俺が?
いや、ふっかさんとひーくんはパパとママで変わりないんだけど、阿部ちゃんと舘様もパパとママになりつつあるような気がする
宮舘涼太
宮舘涼太
確かに、そんな気はする
だよね笑
いつもありがと
ってことで行きますか
宮舘涼太
宮舘涼太
どこに?
どこ?
めめのとこ以外にあるの?
宮舘涼太
宮舘涼太
ああー、了解
先歩いてw
宮舘涼太
宮舘涼太
なんで?
何となく?
宮舘涼太
宮舘涼太
そっか、逃げないでね
はーい
あなた、その元気は本当の元気なの?
言ってくれる日、ずっと待ってるから




















































この10人でずっと一緒にいようね
“約束だよ”