無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

何回?
あなたside
何とかSnowManからはバレずに逃げれた
けど、JUMPは鋭いからもしかしたらバレるかも
八乙女光
八乙女光
あなたー
ん?
八乙女光
八乙女光
一緒に寝よーよ
私もう寝たからいいー、山田誘えば?
八乙女光
八乙女光
なんで山田?
映画とか忙しそうじゃん
八乙女光
八乙女光
あー、了解
一緒に寝るわ
行ってらっしゃい
八乙女光
八乙女光
ねーね、山田ー
山田涼介
山田涼介
ん?なn…
私、どうなるのかな
病名を告げられて考えちゃう
いつかはメンバーにも言わないといけないんだよね
人間はいずれ死ぬ
そんなの分かってる












































つもりだった
人なんて明日が当たり前にあると思っている
実際、私もそうだった
でも、明日があると思えることは幸せなことなんだ
私は、余命宣告されてから明日死ぬかもしれないって恐怖しかない
いつ症状が出始めるか
いつ倒れるか
いつ仕事が出来なくなるか
いつ入院するか
いつメンバーに言うか
いつファンに言うか








いつ死ぬか
このカウントダウンが始まってる命
私は、どう過ごせばいいのかな…
知念侑李
知念侑李
…あなた、あなた!?
え?
知念侑李
知念侑李
どーしたの?ボーっとして
ちょっと考え事してた
知念侑李
知念侑李
そっか、あと少しでスタジオつくって
わかった、ありがとね
知念侑李
知念侑李
いーえ
あと何回この会話できるんだろう




































誰か教えて、″あと何回?″