無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話
私には毎日の日課がある。それは…
ピンポーン
あなた

ゆうさー!迎えに来たよー!

友咲
友咲
ん…おはよ…
あなた

また寝不足?

友咲
友咲
んん…
あなた

ほら、いくよ!

こんな感じで友咲を家まで迎えに行き、一緒に学校に行くのだ
今日みたいに、寝不足だと眠そうな顔をしている(当たり前)
いつもはシャキッとしていて相変わらずのクール。
友咲
友咲
んー、学校ついた…?
あなた

ついたよ!

友咲
友咲
んっ…
友咲
友咲
っよし
学校に着くとこんな感じで自分をクールの状態にする友咲
友咲
友咲
早く行くぞ
あなた

はいはい。

こんな感じで私の一日は始まるのだ