第2話

Prologue
130
2022/10/06 09:00
昔々、世界が生まれる前のお話
その暗闇には、二人の神様が住んでいました。
女の子の神様が、一つの世界を作りました。
その神様はその世界に『人間』という種族を作りました。
それを見た、男の子の神様が
『いいな〜!俺も作る〜!』
そう言うと、男の子の神様はもう一つの世界を作り、そこに『モンスター』という種族を作りました。
それから、二人の神様はその世界に住人を作っていきました。
そして、二人だけでは大変だと思った神様は実力のある『守護者』を創りました
神様と守護者は、とても仲良く世界を守っていました。
しかし、ある日男の子の神様が消えてしまいました。
女の子の神様はひどく悲しみました。
女の子の神様は__して、少しづつ__________。
けど、その神様は____の神様でした。
その神様は、____を探し始めました。
そしてついに、それを見つけたのです。
神様は、__をなくして___ために世界を何個も創りました。
そして、ついに___ことが出来ました。
でも、___前に守護者達に見つかってしまいました。
だから、女の子の神様は守護者達の________。
もう二度と_____________。
作者
作者
ふ~ん、こういうお話ってなんかどうなんだろ
作者
作者
あれ?擦れてて見えなかった?
作者
作者
まぁ…いいや。真実を知るのはまだ早いよ!
作者
作者
それでは、おつりら!

プリ小説オーディオドラマ