無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

🔮
次の日__












You「グク~起きてええええええ」










グク「…あなた?」










You「どしt…」




















チュッ




















……は










待って。私の初めてのキス












ぐ、ぐ、ぐ、















グクに取られた…///











You「ぐっ、ぐく?だ、大丈夫???熱でもある?///」












グク「ねぇよ‪w ただあなたとキスしたかった…だけだよ」










You「…// も、もう時間だか、ら?学校行こっ?」












グク「分かった」













学校__















はぁ…教室入りたくないな。










私は教室のドアを開けた













バシャ













You「冷た…」











ヨジャ「あなたちゃーん💜おっはっよっ🙂」













You「おはよ…てかお前ら何してんの 冷たいんだけど。」










いやあなたちゃん強いっ←











ヨジャ「ぇぇ?あなたちゃんが目覚めるかなって思ってぇ‪w」










You「…そっか ありがとっ💜」










ヨジャ「な…何よっ」










teacher「朝の会始めるからさっさと座れ」











あぁもう。










確かに目は覚めたけど←











しゃむいな💜












NEXT__