無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

第13話
無事テストが終わった。



四人ともなかなかいい点数が取れた。



特に千紗は今回かなり上位の順位に入ってるみてえだし、勉強会の効果はバツグンだったと思う。



俺の機転を利かせた、爽太先生連れ込み作戦のおかげにちがいない。



…違いないはずなのに、最近千紗の様子がおかしい。



なんつーか、いつも以上に冷たいというか。



それどころか、爽太先生を避けてるようにも見えんだけど…
雄哉
雄哉
なあ明香里、最近千紗、爽太先生避けてねえか?
明香里
明香里
私もそう思う
だよな。
葵
テスト終わった日の放課後、茜が千紗と何か話してたよ。
明香里
明香里
お、わああ、葵くん!

なんかこいつ、明香里といるときの距離感いつも近くねえか?
雄哉
雄哉
勝手に割り込んでくんなよ
葵
雄哉が珍しく真剣な目をしてたから、気になって。
雄哉
雄哉
さりげなくディスるな
明香里
明香里
え、茜ちゃんと千紗が?
葵
うん
2人してツッコミをスルーすんじゃねえ。
葵
二人の雰囲気怖かったから、そのまま通り過ぎた
雄哉
雄哉
なんでだよ。…まあ、確かに分からなくもないけど。

なんか嫌な予感がするな…まあ、俺の勘に過ぎねえけど。
雄哉
雄哉
まあ、さりげなく話聞いてやれよ。女子同士のが話しやすかったりすんだろ。
明香里
明香里
うん、そうだね。そういえばこの前千紗が、爽太先生は私の憧れだって…

…憧れ?あの視線は好意の目だろ…って、あ、噂をすれば…
千紗
千紗
私がどうかした?
明香里
明香里
っ、千紗、あの…
千紗
千紗
これから頼みたいことがあるって先生に言われたから、今日は一緒に帰れない。だから先に帰っていいからね。
明香里
明香里
頼みたいこと?
千紗
千紗
多分、室長の仕事だと思う。だから一緒に帰るのはまた今度ね。

それだけ言って、教室を出て行ってしまった。
明香里
明香里
…変。絶対何かあるのに、何で言ってくれないの…
…よし、気になったら突き止めるまでだ。
雄哉
雄哉
俺にひとつ、提案がある