無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

111
2021/01/10

第3話

1-2 💎



辺りは、いつの間にか暗くなっている
me
me
(一体なんのゲームなの?これ)


とその時___
???
???
笑顔を奪ってやる、、、、、、!
me
me
(えっ、、、、、、?)


声に振り返ると、ぞっとするほど無表情なサラリーマン風のおじさんが、突然私に、殴りかかってきた━━━━━━━━




恐る恐る顔を上げると、おじさんの体は、不気味な、紫のおーらを発していた
me
me
(な、何?この人、、、、、、?)
ナヨン
ナヨン
ほら!戦って!











NEXT