無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
大好きな君へ。


キミは何が好きですか?

いつも、誰といますか?

誰と1番仲良しですか?

好きな人はいますか?

いつも、暇さえあれば君のことを考えてしま

う。こんなに好きなのに。

君には、この想いは届いてますか?




私は、きっといつか君に届くまで伝えるよ。

ラブレターに想いを込めて_______。