無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

クズで何が悪い? side:楠木


甘ったるい香水の香り
振り乱した長い髪
そして真っ赤な口紅──。

俺は女が大嫌いだ。
楠木の母
あなたがいるから
あの人は私に構ってくれないのよ!!
楠木大雅
くっ……くるし…やめ……て……
まだ俺が5歳の頃
母親はヒステリックに叫びながら俺の首をめた。
楠木大雅
お…かあ……さん
苦しくて、悲しくて、勝手に涙があふれてくる。
苦しむ俺を見て母親は笑った。
楠木の母
ふふ……あなたなんて
産まなきゃよかったのよ

首にまとわりつく湿った手の感触。

それがトラウマで
首元がつまる襟の服が着れなくなった。

両親が離婚して、母親と離れて暮らす今でも
制服の首元をゆるめないとたまに発作が起こる。
楠木の母
あんたさえいなければ
あの人は私を見てくれるのよ……!

父親は仕事ばかりで家に帰って来ず
母親はそんな父親をずっと待ち続けた。

俺には見向きもせず、甘ったるい香水をふりかけ
胸元の開いた服を着て「女」を出す母親が
大嫌いだった。
楠木大雅
やめ…て……かあ……さん
??
大丈夫ですか、先輩!


暗闇の中、遠くから澄んだ声が聞こえた。

まるで香水とは真逆の太陽の匂いで
自然と心が安らいでいく。
楠木大雅
楠木大雅
……ん

目を開けると、ちんちくりんな女が
しゃがみこんで俺を見下ろしていた。
椎名まこと
椎名まこと
大丈夫ですか!
楠木大雅
楠木大雅
(ん?待てよ、コイツ……女だ!!)
楠木大雅
楠木大雅
ひっ!!……来るな!

慌てて起き上がって、距離を取る。
するとちんちくりんは申し訳なさそうに謝った。
椎名まこと
椎名まこと
さっきはごめんなさい…
あの、先輩ってもしかして
女子が苦手なんですか?
楠木大雅
楠木大雅
なっ……!くそっ
おい、お前!
今起こったこと全部
見なかったことにしろ!

ガッとちんちくりんの頬を掴んで脅す。

楠木大雅
楠木大雅
いいな、今すぐ、忘れろ!
椎名まこと
椎名まこと
ひゃにするんですか!

こうやって低い声で脅せば
大体の女は怖がって逃げていく。

告白してくる女に何度この手を使ったことか……。


でもちんちくりんは
負けじと大きな目で俺を睨み返してきた。
椎名まこと
椎名まこと
嫌でふ!
ほのかに謝ってくだひゃい!
楠木大雅
楠木大雅
……くそっ!

やけに柔らかい頬から手を離し
深い溜息を吐いた。

この女の記憶を消去するには
どうしたらいいか、考えを巡らせる。
楠木大雅
楠木大雅
 (そもそもこの学校で俺が女嫌い
なんて知ってるヤツなんかいない)
楠木大雅
楠木大雅
(女たらしのクズノキで通ってるんだ
コイツが本当のことを言いまわった
ところで問題はないのか?)
椎名まこと
椎名まこと
それにしてもまさか
「クズノキ」と名高い先輩が
女嫌いだったなんて……

コ、コイツ……俺を脅すつもりか?


屈託のない目でこちらを
まじまじと見つめてくるちんちくりんの女。

全く考えが読めない。
椎名まこと
椎名まこと
ん?ってことは……
女と遊んでる「クズ」な噂って
全部ウソなんですか?
楠木大雅
楠木大雅
……

何も答えないでいると
ちんちくりんが近寄ってきた。
楠木大雅
楠木大雅
く、くるな!!
そ、そうだよ
噂は全部ウソだ、悪いかよ!
椎名まこと
椎名まこと
いや……良かったです!
楠木大雅
楠木大雅
は?

何が「良かったです」だ!
こっちは秘密がバレて気が気じゃねえってのに。

ジロリとちんちくりんの女を見下ろすと
無邪気そうな顔で俺を観察している。
椎名まこと
椎名まこと
キスマークなんて
一つもないじゃないですか
先輩がクズじゃなくて
よかったです!

コイツ……アホなのか?

噂がウソだったからって
俺がクズじゃないとは限らないだろ。

確かにクズを演じてる時もあるけど
俺は素でクズだぞ。
楠木大雅
楠木大雅
(ああああ~~~!!どうすんだ、イライラしてきた。俺はクズだ、考えろ!
コイツは相当クズが嫌いみたいだし)
楠木大雅
楠木大雅
(クズ発言でもして追い返すか?でもその後、俺の秘密をバラされたら……あ~~~!!くそ!!)

さっき気絶したせいか、いつもぽんぽん
出てくるクズ発言も全く思いつかない。

こんなに長い時間女といるのに
不思議と不快じゃないことにも調子が狂う。
楠木大雅
楠木大雅
 でもコイツ、ほんとにちんちくりんで女っぽくねぇな
椎名まこと
椎名まこと
??

そして俺は、頭をひねった結果ある答えに行きついた。

楠木大雅
楠木大雅
(そうか!こいつを利用すればいい。ちんちくりんでも、コイツは女。利用価値がある!さすがクズの才能あるな、俺)
クズな自分にひとしきり称賛を送った後
俺はある提案をする。
楠木大雅
楠木大雅
おい、ちんちくりん
椎名まこと
椎名まこと
ちんちくりん!?
楠木大雅
楠木大雅
うるせえ、ちんちくりん
椎名まこと
椎名まこと
なっ!
楠木大雅
楠木大雅
お前、俺の女になれ