無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

よっしーとまさ
まさside

みずき、何があったんだ…
気になって…

井ノ原なら何か聞いてるかもしれない…そう思って連絡してみた。
坂本昌行
もしもし
井ノ原快彦
どうしたの?
坂本昌行
今大丈夫か?
井ノ原快彦
あー大丈夫👌
坂本昌行
ちょっと気になった事があって、井ノ原なら何か知っているかもしれ無いって思って電話したんだ…みずきの事
井ノ原快彦
みずきの事…?
(やっぱ、何かあったんだ!)
今から会えるか?
坂本昌行
大丈夫…じゃ、いつものところで…
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

井ノ原快彦
悪い悪い…遅くなって💦
坂本昌行
こっちこそ、悪かったな💦
井ノ原快彦
で、みずきの事って…
俺は、一緒にパスタを食べに行った時の事を話した。
井ノ原快彦
…やっぱり。俺この間、送って行った時も気になったんだ。でも聞けなくて…あいつが、会わなかった時に何があったのか、ちょっと調べてみるわ。
坂本昌行
悪いな。井ノ原も忙しいのに!
井ノ原快彦
気にすんなよ😊
また連絡するから。
井ノ原と分かれて、家に帰らず1人で飲みに出た。