無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
そしてしばらくして仲良くなった
リサともね
そして、今日会うことになった
ウィッグをつける
メイクもして全く違う人になった
とりあえず、近藤がクズだって言う証明だけをしよう
町田リサ
写真を撮ればいいのね
リサは協力者
近藤があたしといるところを撮ってもらう
遠山伶奈
それじゃあバレないようにお願いね
そして歩いて行った
Himeka
あ、まちました〜?ごめんねっ!
近藤敬太
いや、いいよ。いこっか
なんだよ、クズ
手を繋ごうとすんな
あー気持ち悪い
近藤敬太
姫ちゃん可愛いね
Himeka
えっそう?
Himeka
けーたくん、かっこいいなー
あー喜んでるなこいつ
まぁ写真をばら撒けばいいし辛抱だ
近藤敬太
あ、ありがと
そして夕方まで過ごす
Himeka
あ、ごめんね!帰る
そろそろ証拠は完璧よ
そして数日後
私は家で写真をコピーした
コンビニとかでやりたかったんだけどね。
大きいのにできるから
だけど
防犯カメラとかで写るとめんどくさい
近藤敬太のこのことが田辺愛にバレたら
5軍だろ。近藤は自分のことが好きだからかなり苦しむはずだ
5軍で苦しめばいい
翌日私は写真をいろんなクラスに貼った
他の女と繋がってるのも知ってる。
田辺愛と一緒に近藤は責められるだろう
まぁとりあえず軽め
他の人が苦しめてくれる
遠山伶奈
そして一度家に帰って
リサと学校に向かった
私はリサと学校に行った証明として
写真も撮っておいた
理由?そんなの後付けでいい。
久しぶりだからでいい。
町田リサ
‥あれで良かった?
遠山伶奈
いいよ。ありがと
リサももちろん対象
だけど使えるなら使わせていただきます



教室につきリサたちと話す


1軍‥かな?もう


案外早いわね
近藤敬太
‥!?
近藤敬太と田辺愛がほぼ同時にやってきた
田辺愛
‥!
田辺愛
なんだよこれ
田辺は写真に近づく
田辺愛
敬太‥じゃん
近藤敬太
違う‥俺じゃない‥!
そろそろ‥ね
ちょっと!敬太くん!?私だけっていったわよね!
きた。
てか、本命は誰だったんだよってほどくるわね
7.8人か
原来夏
あ”?
原怒ってるな
いいよ、どんどんやってしまえ
原来夏
ふざけんなよ!クズ!愛で遊んでた‥?
もう、私は関わらない
一人目。
終わり
近藤敬太
は‥