無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

26
どーしよっかなぁー
斎藤菜良羅
さいとーないらさーん。
どんなぐらいにしよっかな!
まぁあんたは蹴ったりしたから手加減はしてあげるけど
中野真未
とても愉快なの?伶奈。
「愉快」
まぁそうだけれど?
でもそれはいえないし
遠山伶奈
愉快?なに言ってるの。この状況で
中野真未
伶奈、変わったね。
遠山伶奈
変わったって‥なに?
中野真未
まぁそういうのも伶奈の良さよね
遠山伶奈
へぇ
なんなんだろ
まぁいい。真未はまだでいい
まぁいいや。簡単なので
遠山伶奈
翔琉。用事あるからごめん
朱雀翔琉
あ、りょーかい
翔琉と離れて
斎藤菜良羅に近づいた
遠山伶奈
斎藤。来なさい
そう呟いた
斎藤さんは少し距離を開けて私に近づく
そして学校の裏山に行った
遠山伶奈
斎藤菜良羅
な、なんですぁ‥?
遠山伶奈
あんたの一番大切なものを出しなさい。
斎藤菜良羅
え‥
遠山伶奈
はやく!
斎藤はキーホルダーを出してきた
写真の入っている
それは美佳との写真だった
遠山伶奈
み、美佳‥
斎藤菜良羅
赤田さんはいじめられてる間私と仲良くしてくれた、友達と初めてプリクラ撮ったんだ
友達‥?
あんたみたいなのを美佳とおんなじにしないでよ!
私は何度もキーホルダーを踏みつける
なんで美佳は笑ってんの?なんでこんなやつとなのに!
そして斎藤の頬を殴った
斎藤菜良羅
いたっ
遠山伶奈
うざいうざいうざいうざいうざいうざいうざい!
蹴ったりいろいろする
斎藤菜良羅
やめて!やめて!
遠山伶奈
やめるわけないわ!
斎藤菜良羅
これを録音とかしているといえば?
遠山伶奈
っ!
その可能性は考えてなかった。そういうのは殺す場合だけだったから
遠山伶奈
消しなさい!いますぐ!
脅さないといけない
嫌がるのってやっぱ‥
私は斎藤を突き倒す
そして制服を無理やり脱がせた
斎藤菜良羅
いやっ‥!いやっ‥
遠山伶奈
おまえ、いらないことすれば全部!全部ネットに載せるからな!
写真を撮りまくる
斎藤菜良羅
やっぱり最近のことはあんたが犯人かぁ
遠山伶奈
遠山伶奈
なによ
斎藤菜良羅
みんなに危害を加えて楽しい?
遠山伶奈
黙りなさい!あなたがなに言おうがしらないわ!
むしろ感謝してもらうべきなんだけど?
いじめっこたちと離れられるからね
斎藤菜良羅
制服だけではなくいろんなところを荒らして撮影をした
遠山伶奈
持っているもの全部出しなさい
斎藤菜良羅
画像で脅すと斎藤は全部を出した
携帯などいろいろ
遠山伶奈
これを言ったら全部公開するからね。
わかった?
斎藤菜良羅
はい‥
最悪は殺すけど
もう私は私じゃない
遠山伶奈じゃない
あともう少しだよ
美佳‥まっててね