プリ小説

第11話

平凡な毎日。
あの日から…返事は返ってこない。

話す機会もないし、話しかけられもしない。



去年はあんなに仲がよかったのに…。


こうなるのなら告白をしなければ良かった。


そんなことを思いながらいつの間にか嫌だった部活も引退してたし、年も明け、バレンタインデーになっていた。。。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夢心🌙*゚
夢心🌙*゚
平凡な生活を送るどこかの女の子 どこまでがフィクションでどこまでが本当のことなのか。 私のこと知りたい? それは秘密。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る