無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

Shall we dance?❤
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
美少子です
奈利鯛 美少子
美城 可愛井
美城 可愛井
びしょうこ?
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
はい!
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
それにしてもセンパイの泣き顔可愛いですね〜
美城 可愛井
美城 可愛井
センパイって…
私はこの子の噂を聞いたことがある
一言で言うなら彼女はヘンタイ
小柄で緑の髪を揺らして走っているヘンタイ
いつも誰かを追いかけ回しているって噂だけど
この子が…
それに
美城 可愛井
美城 可愛井
ねぇ、あなたどうして私の事センパイ呼びなのよ?
同じ学年でしょ?
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
はい!
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
私、可愛井さんに憧れてるんです〜
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
だから、センパイって呼んでもいいですか?
美城 可愛井
美城 可愛井
別にいいけど…
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
やったぁ!(((o(*゚▽゚*)o)))
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
あとあと今度のダンス一緒に踊ってください!
美城 可愛井
美城 可愛井
は?
彼女は女子トイレの床に片膝をついてプロポーズをするみたいに言ってきた
美城 可愛井
美城 可愛井
い、嫌よ!絶対!お断り!
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
えぇ〜いいじゃないですか!
センパイ?
美城 可愛井
美城 可愛井
て、ていうか別にこの私をなんて呼ぼうか勝手だけど
美城 可愛井
美城 可愛井
虫の分際でいや、ヘンタイの分際で私にダンスを申し込むなんて
美城 可愛井
美城 可愛井
この私を誰だと思ってるの?
優美学園の3大美女に選ばれた1人なのよ
美城 可愛井
美城 可愛井
虫がやすやすと私にダンスを申し込むなんて随分舐められたものね
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
そんなツンツンなセンパイがだーい好きです❤
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
それにあの双子にダンス断られて泣いてましたよね?
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
なんなんですかあの双子?
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
1回ころs
美城 可愛井
美城 可愛井
あー!
美城 可愛井
美城 可愛井
分かった分かった
美城 可愛井
美城 可愛井
ダンスを踊るわ
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
ほんとですか!
奈利鯛 美少子
奈利鯛 美少子
やったぁ!
じゃー1のBに帰ってさっそくパートナー表に名前書きますね❤
美城 可愛井
美城 可愛井
えぇ
はぁー
あの双子の命が狙われてたから勢いでOKしちゃったけど
まずいことになったわね
ほんとこの私があんな虫を相手にしたのがバレたら他の虫まで寄って来るわ
あの双子は財閥の息子らしいから大丈夫だけど…
生徒会室前_____________
この学園は3大美女3大イケメンの計6人で生徒会をしているが…
何かとやばいメンツが多いのが問題だ
美城 可愛井
美城 可愛井
ハァー
コンコン
美城 可愛井
美城 可愛井
失礼するわ