無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🥀
俺の隣に座るあなた
自分
自分
聞いて聞いて
オミ
オミ
なに?
自分
自分
今日ね。剛典君と手触れちゃったんだよね
オミ
オミ
言い方が気持ち悪い
自分
自分
なにそれ
そう言いながら嬉しそうに右手を空にかかげた
"君が伸ばすその右手は僕のものじゃない"
なるわけがないんだ
自分
自分
それでね…
オミ
オミ
うん
"あいつの事嬉しそうにはしゃいで話すんだね"