無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

336
2021/08/02

第13話

13話:思い出すは、最悪の記憶
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鎹鴉
鎹鴉
死亡!死亡!時透無一郎、上弦ノ壱ト激闘ノ末死亡!!カァァーーー!!
私が上弦の伍を倒した頃だった。
鴉の声が聞こえた。
信じられなかった。
だって、無一郎は誰よりも才能があるんだ。
無一郎が、死ぬ?
違う。死なない。約束したもん。
一緒に、月行こうって。
無一郎は約束を破ったことないし、
強いから上弦の壱なんかに負けるはず·····
鎹鴉
鎹鴉
サンゴ。
珊瑚(さんご)
珊瑚(さんご)
嘘だ、鴉くんは大嘘つきだ。
目から、水が落ちてきた。
何だろう、この水は。
あぁ、涙だ。
私、泣いてるんだ。
なんで泣いてるんだろう。


人間なんてただの食料にすぎないのに。
鎹鴉
鎹鴉
最期、上半身ト下半身ガ泣キ別レニナッタ。助カラナイ。
珊瑚(さんご)
珊瑚(さんご)
私はッ死なないよッッ·······。
泣き別れにヒックなってもヒック死なないッ
鎹鴉
鎹鴉
ソレハ、サンゴガ鬼ダカラダ。
鬼。
そう、鬼は死なないのだ。
老いることも、死ぬこともない。
珊瑚(さんご)
珊瑚(さんご)
う"あぁぁ"あぁあ"あ"あぁ"!!!!!死んじゃやだよぉぉぉぉ!!!!!
人間に死んでほしくない、なんて思ったのは、初めてだった。
それが、最初で最後だ。
仲間はいっぱいいたけど、
やっぱり無一郎だけなんだよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
珊瑚(さんご)
珊瑚(さんご)
人間と、鬼········。
五条悟(ごじょうさとる)
五条悟(ごじょうさとる)
なんか言った?
珊瑚(さんご)
珊瑚(さんご)
なんでもない。
人間と鬼はもともと同じ人間だったはずなのに。
ねくすと
----------------------------------
主(ぬし)
主(ぬし)
アンケートぉ!

アンケート

珊瑚の鬼殺隊時代
やってほしい!
69%
やらないでほしい!
16%
主に死んでほしい!
15%
投票数: 156票