無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

しろくまブログ《寝起きドッキリ》
お次!ブルーしょうちゃんのへや
...しかし!ここでまさかの「章ちゃん起きてる!」で二日目に

2日目
横山「おはようございまーす♪」
渋谷「ほい。ブルー以外は全員そろっております。」
錦戸「あなたほぼ寝てるやん」
明らかにコクコクしてるあなたちゃん(。-ω-)zzz
横山「しっ!入るで」
安田「...ん?何が起こったん?」
「「「「「「『ビクッ(@_@)』」」」」」」
『ブルー昨日何時に寝たん?』
安田「何時やっけ、1...いや2時くらい?」
大倉「それもう今日やん...」
『しっ信じられん...』
くまくまコンビ心の声漏れまくってます笑
渋谷「そら起きるわ苦笑」
『章ちゃん大丈夫?寝れへんの?』
安田「大丈夫やで?作詞とかギター弾いてたら時間たってもうただけやし」
『それならいいけど...』


丸山「あ、章ちゃんこれなにー?」
横山「あ、これもう俺の「ブルーな!」って突っ込み要らない感じ?」
『お兄ちゃんうるさい』
来た、寝起き機嫌悪いときだけ横山さんに対する態度強めなあなたちゃんー!!!
マルちゃんが見つけたのは文字がたくさん書かれたメモ
大倉「...ポエム?」
錦戸「...みたいやな」
「「会いたい。会いたい。会いたい...」」
渋谷「やっば」
『めっちゃいいやん!』
感動?からかプルプル震えてるあなたちゃん
丸山「あなたー?どうしたー?」
『章ちゃん!ギターある言うたよね!貸して』
大倉「わっあなたの目本気や!」
章ちゃんからちょっとおっきめのギターかりてイントロひきだすあなたちゃん
うたいだしたのは章ちゃんが書いたポエムをもとにした歌詞。
章ちゃんの歌詞があなたちゃんの曲とあわさってすごくいい感じに...
『(弾き終わる)』
「「「「「「「👏」」」」」」」
『どう?』
安田「ええ!めっちゃええ!」
『やろ?』
『でもここちょっと迷ってんねん...』
錦戸「ちょっと貸して。...そこ、こうしたら?」
『あ、ええ!』
渋田「さびのメロディーは♪~♪こっちの方がええと思う」
安田「ならその次は...」
ワイワイ


横山「あの~」
村上「俺達」
丸山「帰ってもええ?」
大倉「寝たい...」
作詞作曲担四人組が熱中しすぎて全然聞いてないので
拗ねる横村倉丸
「「「『あ、先帰ってて』」」」