無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第20話

第十七話
50
2021/11/12 10:04
竜胆side

成る程な。

つーことはこのドラケン(仮)はまだあなたに出会ったばかりで、俺らには会ったことがない時のドラケンか。
ドラケン、初めて会った時にはもうあなたにベッタリだったんだな、確か。

今となっちゃ懐かしいわ。
龍宮寺 (チビ化)
龍宮寺 (チビ化)
あなた、こいつらだれ?
あなた
あなた
この人たちはね、向かって右に座ってるのが私の兄の竜ちゃんで、左に座ってるのがマイキーくん
龍宮寺 (チビ化)
龍宮寺 (チビ化)
ふーん
竜胆
竜胆
この姿じゃ初めてだな、俺は灰谷竜胆だ、お前とはまぁ、義理の兄弟になるのか?
マイキー
マイキー
俺は佐野万次郎、マイキーって呼べよ。ケンチン
龍宮寺 (チビ化)
龍宮寺 (チビ化)
……なんかやだ
竜胆
竜胆
は?
龍宮寺 (チビ化)
龍宮寺 (チビ化)
あなたは俺のだぞ!あにでもマイキーでもあなたにちかづくな
いやいや独占欲強すぎだろ!?
え、まだ(なままだと会ったばっかりだよな、この時って!?

なんでこんなにも独占欲を剥き出しにして睨みつけてくるんだよ!
お前本当に幼稚園児か!?
お前本当は大きい自分の記憶持ってるだろ、絶対に!

ソファベッドから降り、その小さい身体を精一杯使って俺たちを睨み付けて威嚇してくるドラケン(仮)。

うん、この独占欲の強さとあなたへの惚れ具合は確かにドラケンだわ。
マイキー
マイキー
ケンチン、この時からもうと独占欲強いのかよ。マセてんじゃん
竜胆
竜胆
こいつ、俺と兄ちゃんと初めて会った時もだったわ
龍宮寺 (チビ化)
龍宮寺 (チビ化)
あなた
威嚇してたかと思えばあなたの膝の上に乗り上げ、小さい身体であなたに抱き着いた。
抱き着かれたあなたは微笑み、背中や頭を撫でている。

しかし、何が原因でドラケンが小さくなったんだ?

昨日は普通にこの家に泊まって、俺たちと一緒に飯も食べてたけど…
その時に変な物は出してねぇし、そもそもドラケンが変な物を誰かから貰ってそれを食べたり飲んだりするとは思えねぇ。
不良である以上、変な物を持ってくるヤツはそこら中に居るからな、警戒は怠らねぇ。

俺と兄ちゃんは六本木のカリスマ兄弟、ドラケンは東卍の副総長だ。

そういうので狙われないとも限らねぇけど…謎だな。
マイキー
マイキー
あなたちゃん、ケンチンが小さくなった原因、本当に心当たりねぇの?
あなた
あなた
うん、朝起きたらこうなってたから。一応蘭ちゃんにも電話して何か知ってないか聞いてみるね
竜胆
竜胆
ん、分かった。ならその間俺達がドラケンを預かるわ
あなた
あなた
ありがとう…………あれ?
竜胆
竜胆
………………
マイキー
マイキー
………………