第63話

デート当日
3,552
2019/02/10 05:15
朝10時。

センラ「あ、あなた〜!」

あなた「センラくん!待った?」

センラ「ううん、全然待ってない。それより、すごく可愛い」

あなた「ありがとう///センラくんもすごくかっこいい!」

センラ「ありがとう…//じゃあ行こっか!」

あなた「うん!」

センラ「センラね、すごくプラン考えて来たんよ」

あなた「そうなの!?嬉しい〜♪」

センラ「まずは、遊園地行こっか」

あなた「うん!」





遊園地にて。

センラ「何に乗りたい?」

あなた「メリーゴーランド!」

センラ「いいね!」

〜メリーゴーランド〜

あなた「センラくん、白馬の王子様みたいだね(♯ˊ ˘ ˋ♯)」

センラ「そうかな?w」

あなた「うん!」

センラ「あなたはお姫様だね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )」

あなた「o(*^▽^*)oあはっ♪」


メリーゴーランド終わり。

あなた「センラくんは何が乗りたい?」

センラ「あのジェットコースター乗ってみたい」

あなた「え、私怖いかも」

センラ「センラがいるから大丈夫!」

あなた「そうだね!」

〜ジェットコースター〜

係員「では、まもなく出発しまーす!」

センラ「怖い?」

あなた「うん…」

センラ「手、繋ごうか(*^^*)」

あなた「いいの?///」

センラ「もちろん♪」

あなた「じゃあ繋ぐ///」

センラ「(๑ ᴖ ᴑ ᴖ ๑)」

係員「では、いってらっしゃーい!出発〜!」

ビューン!

あなた「キャー(≧◇≦)💦」

センラ「わー!w」






プシュー

係員「お疲れ様でしたー!」

ジェットコースター終わり。

センラ「楽しかった〜♪」

あなた「あの、手もう大丈夫だから……///」

センラ「センラはずっとこのままがいいなぁ、なんてねw」

あなた「あ、うん…///」

2人は手を離した。

センラ「次は何か食べようか!」

あなた「うん!」

プリ小説オーディオドラマ