無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

90
2021/06/16

第3話

3
『れーん』

目黒「ん?」

『あのさ』

目黒「うん」

『なべと付き合ってるじゃん?蓮って』

目黒「そうだな」

『蓮が攻めでしょ?』

目黒「うん」

『これあげる』

目黒「なにこれ」

松村「媚薬」

『びっくりした』

松村「それ,即効果聞くからいいと思うよ」

『私楽屋戻るから』

松村「俺今日遅いから先寝てていいから」

『ほーい』
よる
松村「ただいま」

『…zzZ』

松村「ほんとに寝てるよ笑」

松村「ポンポン))おやすみ」

『ギュー))…zzZ』

松村「(可愛いけど風呂入れねぇ)」

『ほく…?』

松村「ほくだよ」

『ギュー))ほく,お風呂…』

松村「まだ入ってなかったの!!」

『ご飯食べて少し経ったら寝てたの』

松村「入るか」

『(。 。`)コク』