無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

束 縛
-Jungkook-
僕 は 彼 女 に 電 話 を か け た 。
で も 、 で な く て 夜 中 の 1 2 時 を こ え よ う と し て い た こ ろ に
purrrrrr
と な っ た 。 画 面 を み る と 彼 女 か ら だ っ た 。
「 よ っ し ゃ ッ 」
と 呟 い た 
『 も し も し 』
だ っ て か わ い い ((は
『 さ っ き は …』
「 そ う な ん で す か 。ヌ ナ な ら 許 し ま す よ ~ ㅋ ヌ ナ 大 変 な ん で す ね 。 」
『 う ん … 本 当 に ご め ん ね 』
『 で 、 要 件 は 何 か な ? 』
「 明 日 僕 と 遊 び に 行 き ま せ ん か ? 」
『 … 明 日 ? 』
『 … ジ ン に 聞 い て み る よ 、』
「 わ か り ま し た 。バ イ バ イ !」
『 う ん 、 バ イ バ イ ッ 』

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

☁️鰵茗🌙
☁️鰵茗🌙
ゆんぎぺん
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る