無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

🌱
京本
ゆっくりでいいから思い出して欲しいな
慧
あなた。おいで
京本
えっ?

あなたside
慧が私の名前を呼んで腕を引っ張った。


えっ何この空間。

今の状況としては、慧が寝てたベットに引っ張られて私がベットに押し倒された。慧が上に乗っている状態。
京本
けい?
慧
あなた、俺の小さい頃からの片思いこれで終わりにしていいかな?
京本
ん、え?どーゆーこと?
慧
だから、あなたはおっちょこちょいで、ひとりじゃ外出せないから。俺が隣にいてやるって言ってんの
京本
それって、
慧
俺と付き合って欲しい。
慧
俺、お前がいなきゃ無理だ。
毎日毎日好きが増して溢れて。
京本
けい、、。
私もずっと好きだった。ほんとに隣にいてくれるの?
慧
もちろん。結婚を前提に付き合いたい。
そういうからには絶対に離さない、幸せにする。
京本
ありがとう😊
よろしくお願いします。
慧
よかったーーー
京本
幸せだあーー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

李華🦇
李華🦇
大阪→東京  京本 李華(16) 色んなジャニーズ描きます! ※下手です。ほんとに。 関西に住んでたのでまだ方言抜けません それはごめんなさい
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る