第7話

7
196
2022/06/20 01:17
若林「あ、桃井」

『ゆーまって顔はかっこいいよね』

若林「顔はってなんだよ」

『ふふっ(* ´ ˘ ` *)』

若林「てか、なに」

『ちょっと来て』

若林「なに」

数分後

『はい、完成』

若林「…」

『セットしたらモテるよ』

若林「そう。」
『あ〜!』

椿「な、なに?」

『つばき 東条がモテすぎて。』

椿「確かにね 東条かっこいいもんね 私は明智が好きだけどさ」

椿「それを言うとひなもモテてるよ?」

『椿とは比べ物になりません!』

椿「なるよ!ひなは可愛いし優しいし」

『つばきも可愛いし優しいやん!!』
『なんか、視線を感じる。』

椿「私も」

後ろを振り返る

明智「……」

東条「(怒)」

『なんか東条怒ってるし』

椿「なんか明智黙ってるし」
『東条ー?』

東条「…」

『……』

『正くん』

東条「なに?」

『なんで怒ってるの?』

東条「俺に構わずにつばきと話してるから」

『ギュー))ごめんね?』

プリ小説オーディオドラマ