無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

片思い 工藤大輝
あなたside
私はずっと好きだったよ、大輝くんのこと
大「あなた〜!俺宇野先輩と付き合う事になった!」
あなた「そっか、、、おめでと、ずっと頑張ってたもんね」
大輝くんは私に実彩子ちゃんの事でよく相談してくれたね
その時の大輝くんの顔は本当に心から恋をしている顔だった
その顔を私に向けてくれたらって何度も思ったよ
でも大輝くんが幸せならなんでもいいよ
それに私なんかより実彩子ちゃんの方が大輝くんを幸せに出来そうだし
「こんな思いするなら最初から恋なんてしなかったら」
そんな事は思ったことないよ
少なくても大輝くんの事を想ってる時私は心から幸せだったよ
私は決めた
大輝くんにはもう会わないって事を
理由なんていっぱいだよ
このまま大輝くんと今の関係だときっと大輝くんに想いを伝えてしまう
そんな事したら大輝くんにも実彩子ちゃんにも迷惑だし
大輝くんと実彩子ちゃんが一緒に居るのとか想像しただけで現実を突きつけられてる気がする
もう大輝くんの隣は私じゃないんだって
だからごめんね
あなた「大輝くん、これ家で読んで」
大「OK!」
いつもと同じの大輝くん、この大輝くんを見るのは今日で終わりか…
あなた「じゃぁね、今までありがと!バイバイ」
大「???バイバイ〜」
コレで良かったんだよ、、、
私には一筋の雪が溶けた
その頃大輝くんにも一筋の雪が溶けていたことも知らずに
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者です!
手紙の内容はまた次の回で出します

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍑ちなつ☕️
🍑ちなつ☕️
AAA大好き💕あたひだ推し! 今年から中学生!!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る