無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第54話

本編
あなたside


握手会だって!!



え?急にどうしたって?!

私も分からない☆



てかつい昨日リ○カやっちゃったんやけど・・・←



どーしたものか・・・


まあ、今冬だし長袖だし!!大丈夫だよね!!


因みに今着てる服は1番気に入っている服だよ!!



カチューシャ 紫色でなーくんから!

イヤリング いちごの形でオレンジとピンク色! さとじぇるから!

服はなんか、長袖に短いワンピース見たいのがついてる服あるじゃん?それ 黄色でるぅちゃんから!

白のパーカー ころちゃんとオソロ ころちゃんから

チョーカー 莉犬くんとオソロ 莉犬くんから

パステルカラーのメンバーカラーの靴下を履いてる(右が大人組、左が子供組)

靴は黒!



あ、勿論るぅちゃんから貰った服が見えるように毎回パーカーのチャックは開けてるよ〜!
スタッフさん「握手会はじめ〜!順番に〜・・・!以下略」





リスナー「あの!ゆきちゃんこんにちは!」
あなた

こんにちは!来てくれてありがとう!

リスナー「いつもゆきちゃんの声で励まされてます!頑張ってください!」
あなた

ありがとう!またねー!

リスナー「あ・・・えっと・・・あの・・・!」
あなた

こんにちは!・・・えっと・・・○○ちゃん!来てくれてありがとう!【名札みたいなの見て】

リスナー「はわ・・・はわわ・・・!////」
飛ばして最後の方



悪リス?「ゆきがいるせいで他のすとぷりメンバーが迷惑なんだよ!!」シャキーン!!←果物ナイフ←
・・・やばいっすね・・・←


てかみんな果物ナイフ好きだね





いやいや・・・


どーするよ・・・


スタッフさーん!
悪リス?「消えろ!!」ザクッ
あなた

痛っ・・・

痛い・・・


てか血やば・・・・・・
あなた

ス、スタッフさーん

スタッフさん「はーい!・・・・・・!!!スタッフ2さん!スタッフ3さん来て!!」


2「どうしまし・・・・・・!!」

3「なんです・・・・・・!!」


スタッフさん「取り押さえるよ!!」



数分後には取り押さえられ、警察へ!
ドサッ


一気に力が抜けて座り込んでしまった




ドタバタドタバタ
るぅちゃん
ゆき?!
ころちゃん
何があったの?!ってゆき?!大丈夫?!
莉犬くん
ゆき〜!!!(´;ω;`)
なーくん
!!深く切れてる・・・!スタッフさん手当てを・・・!
ジェルくん
ごめんなぁ・・・ゆき・・・!
あなた

はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・【過呼吸?】

さとちゃん
大丈夫・・・大丈夫・・・取り敢えず落ち着いて
さとちゃんが背中を撫でてくれる