無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話












アレから私はグク오빠のハグを必死に
抵抗して


















テテ오빠も途中で目を覚まし何故か分からないが
Taehyung
Taehyung
あれ~あなたちゃんハグは?( ´•౪•`)
Taehyung
Taehyung
さっきまで自分からしてきたのに~( ̄∀ ̄*)
Taehyung
Taehyung
してくれないと오빠また泣いちゃうよぉ(¬᎑¬)






って、、、、、


































































イ・(なまえ)
イ・あなた
UZEEEEヽ(゚Д゚)ノEEEE💢



まぁ、私がどちゃくそ発狂したって言う話です。はい((





























そこから色々あって疲れてベッドにダ~イブε=\_○ノ イヤッホーゥ!!
イ・(なまえ)
イ・あなた
(この時間が1番好き~)





そんでスマホいじりタイムですよ( • ̀ω•́ )✧
スマホいじってるとニュースとかでめっちゃ오빠達の事見かけるんだよね~












イ・(なまえ)
イ・あなた
やっぱ、有名だな~
不覚にも오빠達がステージで踊ってるとことか笑顔でファンサしてるとことか








































イ・(なまえ)
イ・あなた
カッコイイ、/
🚪ガチャっ))
Jung kook
Jung kook
え!誰がカッコイイの(≧▽≦)
イ・(なまえ)
イ・あなた
アイッΣ(゚∀゚ノ)ノ
あなたちゃんの驚き方独特です😅












next*࿐
あのですね、1人、私の作品に全話❤つけてくださるお方がいるんですよ。
その方に向けて

ありがとうございますぅぅ(*ノД`*)・゚・。
読んでくれるだけでも嬉しいんだけどね
❤つけてくださるともう、、、、、うれぴ(嬉しくてぴえん)ですっ( ´•ᴗ•̥` )♡
以上(,,,ᵕᴗᵕ,,,)⁾⁾
作者失礼しましたぁぁぁぁ←