無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話



















グクside
Jung kook
Jung kook
っ//////



急にお砂糖///
あ~もう心臓もたん((
頬は赤らめるし耳まで真っ赤じゃんっ、、/


















イ・(なまえ)
イ・あなた
ほらっ、もう言ったから
出てって//////
イ・(なまえ)
イ・あなた
グググッ((
Jung kook
Jung kook
あ、ちょっ((
🚪バタン((
あなたは、俺を無理やり部屋から出した

正直そこまで抵抗しなかった

もしあのままあなたの部屋にいたら












































Jung kook
Jung kook
襲ってたな///((ボソッ



























あなたに部屋から追い出されたグクは
自分の部屋で、
































Jung kook
Jung kook
あぁぁもう、何あれ!!かわいぃぃ
Jung kook
Jung kook
「全部ッ///」だって//////
Jung kook
Jung kook
もう、あれだけでバナナKICK☆500袋食えるわ←
と、さっきの出来事を頭の中で回想してましたとさ😅
そして1人語多いですっꉂ🤣𐤔𐤔








next*࿐