無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第32話
























Taehyung
Taehyung
ん~美味しそうっ
Taehyung
Taehyung
どこから頂こうかな~


















イ・(なまえ)
イ・あなた
誰か助けてっ!!
イ・(なまえ)
イ・あなた
💭誰でもいいからお願いっ!!





























Jung kook
Jung kook
あっ!!ヒョンダメですよ(`・д・)σ 
イ・(なまえ)
イ・あなた
グク오빠~✨ありが、、、
Jung kook
Jung kook
独り占めだなんてズルい
















Jung kook
Jung kook
その獲物、俺のだから



















え。
死んだ╭( ๐_๐)╮













いや、トラからもウサギからも獲物扱いされる私って何!?
え、てかウサギは草食動物だよね!?!?!?

















あ、分かったコレあれだ
ロールキャベツ系男子だわ( '-')←







クソッ:(  ;ᾥ;  ):
グクさんは、中身が肉ぎっしりだわ←















てかこの状況ヤバイ_(´ཀ`」 ∠)_













私はもう、助からん((
でもさ、、、





























🐰さんと🐯さんめっちゃバチバチしてますよぉぉぉぉ⤴⤴






🐯さん腕の力強まってるぅぅぅぅ⤴⤴


クルチッ:( ;ᾥ; ):











Taehyung
Taehyung
先に捕まえたの俺だけど?
イ・(なまえ)
イ・あなた
ちょっ、それどういu((







く、口塞がれた:( ;´X`;):
Taehyung
Taehyung
獲物さんは黙って







next*࿐