無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第47話

No.47
それからいつも通り?前みたいに壱馬くんと話せた




私は壱馬くんが殺人犯だとは思えない






あんな無邪気に笑う青年が連続殺人?







何かの間違い、そう信じてた。

















壱馬「眠い?」






あなた「全然…笑」





壱馬「眠い」






あなた「寝ていい、よ?」







あれ?なんか立場逆転?!






もう捉えられてる身だなんて思えない






壱馬「あなたもベットはいろ」






あなた「うん」






壱馬「もう手錠はいいや。おやすみ」






あなた「おやすみ…」







そう言って出て行った壱馬くん








あなた「同じベットでは寝てくれないんだ…」










一人でつぶやいてみた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かずまらぶ
かずまらぶ
川村壱馬♡ リクエスト待ってます〜!! いいねとお気に入り登録お願いします✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る