無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

98
2021/11/29

第16話

🧸×🍅
こんばんは〜
今日は、竜輝と、生放送
配信に向けて準備を
時計の秒針が動いている音が鳴っている
時間になった
春
春
こんばんは~!
〔春ちゃん!!待ってました!!〕
〔あれ?ぷりちゃんはぁ?〕
春
春
ぷりちゃんなら今くると思うよ
あくまで配信の時は兄弟ではなく、実況者になるため、
竜輝
とは呼んではならない
もちろん竜輝も、
あなたねぇ
とは言ってはならない
今は配信に集中する
笑ったり、怒ったり、
時間が経つのは早く、すぐに終わる時間になってしまった
下坂 あなた
ふぅ疲れたぁぁあ!
ぷりっつ(下坂 竜輝)
ねぇちゃんお疲れ様ーーー!
ぷりっつ(下坂 竜輝)
アイス食べるー?
下坂 あなた
うん!お願いー!
ぷりっつ(下坂 竜輝)
はいどーぞ
下坂 あなた
てか、竜輝、途中であなたねぇって言おうとしたでしょ?笑笑
ぷりっつ(下坂 竜輝)
いやいや!しゃーないって
ぷりっつ(下坂 竜輝)
あなたねぇだってこの間、竜輝って言いかけたやん
下坂 あなた
それは、、しょうがないって!
ぷりっつ(下坂 竜輝)
笑笑
配信が終わると、いつものようにお菓子やアイスを食べながら
今日の配信の出来事をはなす
私はこの時間が好き
配信の時どんなに嫌な事があっても竜輝と話していたら、
面白くていつのまにか忘れているから_。












































































































今回は
配信メインですっ
キュンキュンする要素はないけど
こうゆうのもいいなって思いました
それでは
良い夜を~