無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話





















桜って、美しいと思いませんか?



















満開時はもちろん、散る時がまた美しいのです。



















桜色の小さな花弁が無数に降り注ぎ、春風に吹かれて散っていく。




















日本の代表的なお花ですね。



















ですが、私は桜は“花”ではなく、“華”だと思うんですよ。




















お花は全て美しいですが、中でも桜は1番『儚い』のではないでしょうか。



















桜を見ていると、何処か暖かく、切ない気持ちになって来ますよね。



















そうそう、桜は桜でも、種類によって花言葉が違うんですよ。



















ソメイヨシノは『純潔』、『優れた美人』





















シダレザクラは『優美』、『ごまかし』




















八重桜は『豊かな教養』、『善良な教育』、『しとやか』



















などが代表的ですね。



















全体的に“桜”というと美しい、優しい、と言った花言葉が多いのですよ。




















でも、私が一番好きな桜は山桜です。





















花言葉は───────...






















































































































あなたに微笑む。