無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

なんという光景でしょう....【短い】






















.






白桜院あなた
白桜院あなた
えっと...ここ...でしょうか...?




















蝶屋敷の神崎さんに案内されたお部屋の前に立つと、聞こえてくるのは...

























我妻善逸
我妻善逸
5回!?5回飲むの!?1日に!?




















.....悲鳴。



















我妻善逸
我妻善逸
3ヶ月間飲み続けるのこの薬!?これ飲んだら飯食えないよ!すげえ苦いんだけど辛いんだけど!ていうか薬飲むだけで俺の腕と足治るわけ!?ほんと!?!?
きよ すみ なほ
きよ すみ なほ
静かにしてください〜
我妻善逸
我妻善逸
もっと説明して誰か
我妻善逸
我妻善逸
1回でも飲み損ねたらどうなるの!?!?!?
我妻善逸
我妻善逸
ねぇ!?!?!?!?!?
神崎アオイ
神崎アオイ
まだ騒いでるのあの人...




















神崎さんが呆れた顔で部屋へと踏み入ります。


















白桜院あなた
白桜院あなた
(竈門さんは...)




















竈門さんを探して部屋を見渡すと、
あの黄色い頭の方を一生懸命なだめていました。



















竈門炭治郎
竈門炭治郎
お、落ち着くんだ善逸!
我妻善逸
我妻善逸
飲んだっけ!?俺昼の薬飲んだ!?飲んでるトコ見た!?
我妻善逸
我妻善逸
誰かーーーーーーーっ!!!





















騒ぎまくる黄色い髪のお方。





















嘴平伊之助
嘴平伊之助
ゴメンネ
嘴平伊之助
嘴平伊之助
弱クッテ




















喉を潰してしまったのか、掠れた声で自分を攻める猪(?)の方。



















竈門炭治郎
竈門炭治郎
がんばれ
伊之助
がんばれ!!!




















ひたすらにおふたりを励ます竈門さん。




















なんというか.....





















凄い光景ですね.....



















今私が口を挟んでもいいのでしょうか.....


















...というか、皆さんを止めた方が...。




















特に黄色い頭の方は...。



















白桜院あなた
白桜院あなた
あの.....















私が話すと竈門さんは振り向き、大きく目を見開きながら口を開けました。



















しかし、その前に聞こえてきたのは_______________。