プリ小説

第3話

学校
かおり、一緒に行こっか
かおり
かおり
うん、行こ
大貴
アッー!慧ばっかりずるい!
かおり
かおり
大ちゃん!?
一緒に行く?
大貴
行く!
涼介
ほんと好きだな、大貴は
大貴
涼介ー……
(´-_-。`)う~
涼介
(≧ε≦● )プッ
大貴
Σ( //ω// )ハゥッ
かおり
かおり
可愛い、大ちゃん♡
慧と大貴とかおりは、一緒に学校に行くことになった。


15分後
学校に着いた。
かおり
かおり
みんな、おはよ!
深月
深月
´ω`)ノオハヨォ
かおり
かおり
深月!
今日カラオケ行かない?
深月
深月
今日は無理。
光とデートだから
深月
深月
あんた、いつになったら彼氏つくるの?
ほんと興味無さすぎ
かおり
かおり
だってー( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )
いい男いないんだもーん
深月
深月
いるじゃん、充分
Hey! Say! JUMPのさ♡
かおり
かおり
どこがー!?
なになに?
慧が耳を傾けてきた。
かおり
かおり
慧…なんでもないからあっちいって
ゞ(o`Д´o) シッシ
深月
深月
慧ー、いてあげて
かおり寂しいって
……?
うん、いるつもりだよ
深月が引き戻した。
かおり
かおり
いないでよ!
大ちゃんと話しておいで
大貴
ん?
おれが(; ・`д・´)ナン…ダッテ!?
かおり
かおり
ほら(゚д゚ノノ゛☆キタキタキタキタキタキタ‌‌
大ちゃん、慧が話したいって
大貴
いいよー、慧話そー
いーやーだ
大ちゃんと話すと疲れるハァ━(-д-;)━ァ
大貴
(;´Д`)ナンデダヨ……
すっげえ無理
かおり、こっち来て
かおり
かおり
えっ?
いいから
慧が、無理矢理手を引っ張った。






体育倉庫の裏側に連れてかれた。
かおり
かおり
痛いよ(´•ω•̥`)
手離して
あっ、悪い
かおり
かおり
でもなんでここ?

「壁||ω・)ジィ・・・・」
と涼介がバレない程度に除く。





慧たちは気づかない。
かおり、好きだ
付き合ってくれ
かおり
かおり
………Σ(ㅇㅁㅇ;;)エッ
涼介
(((;゚Д゚)ガクガクブルブル )
嘘だろ("▔□▔)(小声 )
返事はいつでもいいから
良い返事を待ってるよ♡
かおり
かおり
う、うん……
それっきり今日は話さなくなった。

とても気まずい。

はぁーーあ……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

_______ 重 岡 。
_______ 重 岡 。
🎈|赫 濃 い め の 虹 色 ジ ャ ス 民 🎈|同 担 断 固 拒 否 🎈|貴 方 の お 隣 い け ま す か ¿ ?
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る