無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
805
2021/05/16

第1話

自分を偽る
ナムジュンside
自分が嫌いだった。
ラップと勉強しか取り柄のない自分が嫌いだった
だから、自分はみんなに好かれるリーダーとなって
無理やり自分を変えようとした
でも、違うんだ
どれだけ頑張っても
僕は僕のままだ
メンバーに嫌われてる僕は、必要ない
ナムジュン
ナムジュン
……どうしたら僕は、愛される?
そう言って、あの子たちに会いに行った