無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

643
2021/06/15

第17話

ナムジュンside
ナムジュンside
何時間練習したのだろ
休憩にトイレいってついでに汗かいたからシャワーして着替えたんだ
まだ練習するつもりなのにシャワーはまだ早かったかな
みんないつ帰ってくるのだろう
みんなが帰ってきたら練習辞めた方がいいのだろうか
やめたらみんなに「練習もしないでダラダラしてんの?」 「ただでさえ下手くそなんだからしろよ」「いない方が練習の邪魔にならないからいいんじゃね?」
とか思われるのだろうか
どちらを選択しても結局は辛いだろうな
まぁいいや、練習して自分の部屋に戻って曲でも作ろう
ナムジュン
ナムジュン
ワン・ツー ワン・ツー
ウッここの振り付け未だに下手くそすぎる
一生懸命やっているつもりなんだけどな
と、その時 ガチャ
ジュリー
ジュリー
ふふふ、下手くそだね 
ウッ……メンバーの誰かだったらまだ良かった
けどこの子には会いたくなかったな
ジュリー
ジュリー
そんなお前のために水持ってきたよ
ナムジュン
ナムジュン
え、な…なんで?
ジュリー
ジュリー
そんなの……かけるためじゃん
バシャァァァ
……水をかけられた
そんなの最初から分かってる
けど自分のために持ってきてくれたって思ってないと辛いんだ
ジュリー
ジュリー
ふーん いい身体してんねぇ
ナムジュン
ナムジュン
ッ?!
着替えたの忘れていた 今日はなんだか暑かったから
少し薄い洋服に着替えたんだった
ナムジュン
ナムジュン
こ、こんなことしてどうするんだ?
ジュリー
ジュリー
え〜?秘密
ジュリー
ジュリー
"俺"さ お前がなんでチヤホヤされているのかわかったわ
ジュリー
ジュリー
お前……最高に可愛いじゃん
……"俺"?
彼女は女の子で言うと可愛らしい方だ
そんな彼女が僕呼びだったらまだ良かった
けど"俺"呼びは辞めた方がいい……










ジュリー
ジュリー
あぁ、俺とお前だけの秘密 俺男
……なんて言えばいいのだろうか?
僕はただ驚きすぎて石みたいに動けなくなった
ナムジュン
ナムジュン
なんの……目的?
ジュリー
ジュリー
目的?そんなのねぇよ あ、でも今はお前を手に入れたいそれだけ
目的なしで僕の人生をこんなにも変えたんだ……
みんなの次に僕を手に入れたい?
そんなの手に入れてどうするつもりなのだろうか
僕より頼れるリーダーandヒョンになるため?