無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

738
2021/07/02

第21話

ジミンside
ジミンside
あれから3日も経つ 一体ヒョンはどこで何してるんだ?
ジニヒョンは冗談言わなくなったしむしろ怒り気味になったし
ユンギヒョンは明らかに不機嫌丸出しだし
ホビヒョンは無口になったし 怒ってはいないけど怖い
テヒョナは当たるようになったし
グガは泣き虫になった 後、テヒョナと同じ当たるようになった
僕は言わなくてもわかるでしょ
とてもイライラする
ジュリー
ジュリー
はぁ……探しに行けばいいやん
ジュリー
ジュリー
僕が探そうか?ジュナの事大好きだし このままジュナがいないのはやだなぁ
好き好きうるさすぎこのチビ


騙された僕も馬鹿だけどね
ユンギ
ユンギ
チッ 黙れ 俺が探しに行く
そう吐き捨てたユンギヒョンは玄関の方へと歩いていく


何処にいるかも知らないのに探しに行っても意味があるのだろうか


そう思っていたら
ジン
ジン
明日仕事だ ジュナも明日は来るだろ 
確かに明日は仕事だ


ジュニヒョンが来ないのはありえない


ユンギ
ユンギ
……チッ 💭ジュナ 明日来いよ……
そして僕達はそこで解散となり 
夜食は一人一人外で食べに行くそうだ
まぁこんなピリピリしたところでご飯食べても美味しくはないだろう
そう思いながら僕は靴を履き 外へ出る
一体ジュニヒョンはどこにいるのだろうか 外はとても寒すぎる
心配したって悪いことした僕がする必要ないか



ジミン
ジミン
ん?……あれは……
ふとあることに気づく
ここからよく見えないが奥の席で5人?とナムジュニヒョンらしき人が見えた
僕はちょうど帽子をかぶってきたから深く被って
ジュニヒョンか分からないけどその近くにあるドリンクバーで飲み物をとるフリして近づいてみる
そしたら 間違いなくそれは
ナムジュン
ナムジュン
もう、お腹いっぱいだよw
幸せそうに笑うジュニヒョンと
TXT
TXT
もっと食べてください!!
憎たらしいほどジュニヒョンにベタつく後輩 TXT