無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

あなた

ふぅ、

匠海
大丈夫そう?
あなた

うん、いく、

🚪>がちゃ
匠海
ほら
あなた

さき、

匠海
逃げんなよ?
あなた

逃げない!!

匠海
じゃあいいよ後ろ捕まっても
あなた

うん、

柊生
あなたさーん
あなた

むり待って、

カイ
おはよ〜
あなた

おはよ

リョウガ
声ちっちゃwwwwwww
柊生
ほら
あなた

うわっ、

あまりにも神秘的すぎるその姿に固まる皿特急
耐えきれなくなり逃げようとするあなた
匠海
逃さないよ、ほら、ちゃんとここたって
あなた

ん、

ユーキ
かわい、
あなた

え、?

昌暉
あなたかわいい!!!!パンティー!!!
柊生
それは違うだろ!!
あなた

ふふ、笑

タカシ
あなたかわええやん
隠さんとはよ言ってくれたらよかったのに
あなた

んーやっぱりなんか昔よく言われてたから嫌だったんだよね
昔モデルやらせてもらうときに隠してて小役もってなった時に役が来るか、とかそういうの考えちゃうとなかなか難しかったりするからね

タクヤ
でも本当に生きたいように生きるべきだと思う
他人に言われた道行くよりも自分で開拓して進む人生のが絶対楽しい
あなた

草川ぁ、。(抱きつき)

タクヤ
なんだよ笑(受け止め)
あなた

いいこというじゃん、。

タクヤ
たまにはな笑
あなた

それブログ書く、。
もっかいいって、

タクヤ
えやだ
あなた

たくみぃ、(抱きつき)

匠海
あははwwwなに笑
あなた

草川がひどい、

匠海
そうだなぁ笑