無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🥀







…………………………………………








あっ、👀

(なまえ)
あなた
☁あったよ!ワンチャン!!
(なまえ)
あなた
︎︎☁︎︎どしよどしよどしよどしよ
(なまえ)
あなた
︎︎☁︎︎話しかけたいのに~っ
テヒョン
テヒョン
それ、貸して
(なまえ)
あなた
へ?



ヒョイ ←ゴミ袋とる



テヒョン
テヒョン
今日ゴミ多いから積み上げなきゃでしょ?
テヒョン
テヒョン
それに、女子にはきつくね?
(なまえ)
あなた
︎︎☁︎︎え、優しっ///
テヒョン
テヒョン
ってか重くね?
テヒョン
テヒョン
よく一人で持ってこれたねㅎ
(なまえ)
あなた
そ、そう?
(なまえ)
あなた
︎︎☁︎︎会話チャンーーーース!!
(なまえ)
あなた
力ある方だから全然だいじょぶだった!ㅎㅎ
(なまえ)
あなた
なんなら、握力両方30以上だし?
テヒョン
テヒョン
フッㅎㅎ
テヒョン
テヒョン
握力関係あるんか?ㅎㅎ
テヒョン
テヒョン
つーか
テヒョン
テヒョン
逆女子力アピしてくる人初めて見たわㅎㅎ


今、今だよあなた、行け!


(なまえ)
あなた
あの、

このチャンス
逃したくないっ…



(なまえ)
あなた
好き
(なまえ)
あなた
…です






NEXT>>>>